2018-05

まん丸育児

赤ちゃんの抱き上げ方について

赤ちゃんを抱き上げ方に注意したことありますか?抱き上げる姿勢だってニコベビー流まんまる育児ではとても大事なことです。抱き上げられるときに反り返ったり、脇をつかまれたら痛いですよね。正しい抱き上げ方は本当は簡単。あなたが抱き上げられてみればいいのです。気持ちよくて優しい抱き上げ方をレッスンします。
まん丸育児

楽しみましょうレッスンを!

楽しい育児をしたいならレッスンを楽しみましょう。力が入り過ぎたママたちが多すぎます。リラックスしすぎた僕を見てください。こんなんでも赤ちゃんは気持ちよさそうにしちゃうんです。こんなんだから気持ちよくなれるんです。リラックスしてください。そこに楽しい育児はあります。リラックスのすばらしさを感じるのがニコベビーのレッスンの真骨頂です。楽しみましょう。
まん丸育児

レッスンでの出来事

5年もレッスンをしていると当たり前に思っていることがあります。今回は僕にとっては当たり前でもお客様には疑問に感じたようです。疑問は思った時に解決しないとレッスンを信用できなくなっては受けた意味がありませんから。疑問が解決するとレッスンにも前向きに参加していただくことが出来ます。育児に対して疑問だらけのパパはいませんか?納得するとまんまる育児をママよりも大事に考えてくれるようになると思いますよ。レッスンにはまんまる反対派こそ一緒にいらしてください。
まん丸育児

気持ちの持ち方で変わる

育児を楽しむには自信が必要です。自信を持って育児していますか?初めての育児は失敗だらけです。みんな失敗を繰り返して育児しています。なので何の心配もいらないのです。あなたは初めての妊娠をして初めてお腹の中で育児をしてきました。そして出産をしました。しっかりと育児できています。あなたの育児は完璧です。自信を持って育児していきましょう。楽しい育児はこうして始まるのです。
まん丸育児

事実は変わらない

今ある赤ちゃんの事実は慌てても落ち着いていてもかわりません。 赤ちゃんが泣きだした時に猛ダッシュで「どうしたの?」と大声で叫びながら抱き上げていませんか?あなたにそうされたらどう思いますか?僕なら怖くてたまりません。少しでも早くどうにかしてあげたいことはわかりますが落ち着いて優しくしてあげた方が安心しませんか?
まん丸育児

楽しい育児とは

楽しい育児とは何なのでしょうか?情報に左右されて育児に迷っていませんか?大事なのはあなたがどうしたいかです。抱っこしてあげたいならしてあげましょう。情報に支配され「これをしたらいけない」「毎日これはやらなくてはいけない」そんな育児は楽しくありません。赤ちゃんとあなたがお互いに見つめあい、支えあいながら補い合いながら育児することが楽しい育児ではないでしょうか?
まん丸育児

見て、触って、なめる2

「見て、触って、なめる」この行動は赤ちゃんにとって成長に欠かせません。3つの行動が出来ない赤ちゃんの特徴をお伝えしています。チェックしてみて何かを感じたらレッスンにいらしてください。
まん丸育児

見て、触って、なめる

赤ちゃんの成長に欠かせない3つの行動があります。もっときれいな成長発達をさせたいと考えているあなたにはとても大事な情報です。ぜひとも3つの行動を赤ちゃんにたくさん与えてあげましょう。
おすすめグッズ・情報

手袋と靴下は必要か?

赤ちゃんの手足が冷たいからと手袋や靴下を使っていませんか?手足が冷たいのは血行不良なだけかもしれませんよ。 指先は赤ちゃんにとってとても大切で触ったりなめたりすることで成長していきます。その大事な指先を覆ってしまうより使わなくてもよい解決策を考えましょう。
まん丸育児

抱っこ時の姿勢について

ママとパパの抱っこの違いは出産後のママの姿勢にあります。抱っこする時の姿勢を体験してみてください。赤ちゃんの抱っこ時の姿勢についてもお伝えしています。きれいなニコベビー流まんまる抱っこを習得しましょう。
タイトルとURLをコピーしました