おむつ交換をしよう

Pocket

こんにちは。

オムツの交換をするときに注意していることってありますか?

ニコベビー流のオムツ交換は気を付けるところがちょっと違います。

オムツ交換中におしっこがされないように注意しながら交換すると思いますがそれ以上に注意していただきたいところがあるんです。

育児は自由です。

信じるも信じないもあなた次第です。

おむつ交換時の注意点

目次

  1. おむつ交換場所
  2. 赤ちゃんの姿勢
  3. パパママの注意すること

1、おむつ交換場所

まんまる育児をしているのに交換場所にまで考えている人ってどのくらいいるのでしょうか?

赤ちゃんの基本姿勢は手は胸の前、足はM字開脚ですね。

この姿勢をいつでもどこでも維持することが赤ちゃんにはとても幸せな時間です。

そのためにおくるみをしたり、あっきースリングSuGuNeを利用していただいていると思います。

しかし、おむつの交換時に対しては平らなところでしていませんか?

毎日まんまるにしていると少しの時間でも平らな姿勢は辛く感じることもあります。

できるようならおむつ交換もまるい姿勢でしてあげると優しいですね。

では、どこでおむつを交換するのか?

SuGuNeに防水シートなどで汚れないようにして交換すると良いでしょう。

頭が下がるようなら下にタオルなどを使って頭が下に下がらないようにしていただくと良いでしょう。

SuGuNeがない場合は座布団を数枚重ねておむつ交換すると良いと思います。

このように頭が下がらないようにします。

ママは膝を入れることで赤ちゃんの腰をまるく保てます。

防水シートやタオルでSuGuNeなどが汚れないように注意してください。

赤ちゃんが体を動かさなくなってやりやすくなったとの声もいただいています。

この姿勢でのおむつ交換がストレスを感じる方は自分のやりやすいようにしてください。ストレスを感じたり楽しくない育児をする方が良くありません。

完璧にまんまるをしたい方にはピンっと感じてもらえたらいいな。やり過ぎには注意がひつようですが・・・僕もそういうタイプなので。

2、赤ちゃんの姿勢

おむつ交換の時の注意してほしい姿勢は背中です。

この時に背中が真っすぐになり体を動かして抵抗する赤ちゃんが多いと思います。

安定した姿勢を保てると赤ちゃんは落ち着いていますので体をバタバタさせたり、眉間にしわを寄せているなどしたら姿勢が気持ちよさそうか見てみてください。

おむつ交換は赤ちゃんにとってとても気持ちの良い時間ですので大切にしてあげたいですね。

3、ママパパの注意してほしいこと

おむつ交換の時に意外と力を入れてしまっている方がいます。

勢いよく足をあげるとか足をあげすぎて伸びてしまっている赤ちゃんを見かけます。

もし、自分がそのやり方をされたら気持ちいいか考えてみると優しくおむつも交換できると思います。

赤ちゃんのことを一番に考えているママとパパですからおむつ交換も気持ちよく変えてあげてください。

 

 

 

 

Pocket

おむつ交換をしよう」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 赤ちゃんの生活姿勢を統一 | ニコベビー流まんまる育児

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください