泣いたらおっぱいは間違っている

Pocket

こんにちは。

今回のテーマは授乳についてです。

泣いたら授乳だと勘違いしていませんか?

確かに赤ちゃんは胃は大人とは違います。そのため溜めておくことが出来ずに3時間ぐらいおきにい授乳する必要があります。

だからと言ってほぼ一日泣いている子は一日中お腹を空かせているのでしょうか?

当店に来られる方に尋ねると泣くことが授乳する時と思い授乳から1時間でも30分でも泣いたらおっぱいをあげていると言う方が多いです。

本当に赤ちゃんはおっぱいを欲しがっているのでしょうか?

育児は自由です。

信じるも信じないもあなた次第です。

授乳を見極める

目次

  1. 授乳はいつするのか?
  2. 成長曲線で見極める
  3. 「授乳=泣く」ではない。

1、授乳はいつするのか?

皆さんは授乳の時間をどのようにして決めていますか?

  • 最後にあげた時間によって計算する
  • 泣いたらあげる
  • 泣き声
  • その他

泣いたらあげるって方がほとんどではないでしょうか?

当店に来店される方の89%以上の方が泣いたらあげていると答えます。

赤ちゃんにとって泣くという事は言葉を話しているのと同じでそれぞれに意味があります。

日本語が話せないので泣き声を使って言葉を話しています。

5つの泣き声を解読した方ならもう、泣いているから授乳時間なんて間違いはしませんよね。

泣き声以外で授乳の合図が分かったら育児が楽になると思いませんか?

実はあるんです。

当店のレッスンでも「授乳の合図」についてのレッスンは大好評です。

「本当だ!」

「なんで気づかなかったのだろう!」

「これなら簡単に分かる」

などこの方法が分かるだけでちょっと育児が楽しくなります。

今回は一回目という事もありますので

「授乳の合図」

を特別にヒントを教えてしまいます。

ヒントは口の形にあります。

普段のギャン泣きの口と比べてみてくださいね。

答えがどうしても分からない方は当店のレッスンを受けることをおすすめします。

2、成長曲線

いつも授乳は泣いたら飲ませている方は、いきなり回数や時間を変えることに不安を感じることでしょう。

そんな時に役に立つのが母子手帳にある成長曲線表です。

体重と身長をこの表に書きながら我が子の成長を見守っていることでしょう。

まずは、今現在の状況をこの表と照らし合わせてみましょう。

成長曲線の枠内に収まっているようなら良いと思います。

もしも、もともと枠内に収まっていたのに月齢が上がるごとに急角度で上昇して枠外になるようならおっぱいのあげすぎなのかもしれません。

泣いたら授乳や授乳時間を決めていないようなら成長曲線を目安に授乳の回数や時間を調節してみると良いと思います。

反対に成長曲線のグラフよりも下がってしまう場合はしっかりと飲めていない可能性を疑いましょう。

授乳姿勢を正しくして様子を見てみましょう。姿勢を変えるだけでおっぱいの出が良くなり改善することもあります。

それでも体重や成長が遅い場合は専門家、病院で診察してもらうことが安心につながると思います。

泣いたら授乳をしているようなら成長曲線を目安に授乳の回数や時間を調節してみると良いと思います。

3、「授乳=泣く」ではない。

赤ちゃんが泣くにはなくなりの理由があります。

その理由をお腹が空いたからだけでおっぱいをあげるのは間違っています。

お腹が空いた以外でもたくさんの理由があり、赤ちゃんは泣きます。

「授乳=泣く」

では、赤ちゃんのお腹は常に満腹状態、それでも泣くとおっぱいでは肥満児になるように育てているようにしか思いません。

お腹がいっぱいで気持ち悪くて泣いているかもしれませんし、

お腹いっぱいで寝むれなくて泣いているのかもしれませんよ。

泣くことと授乳することを分けて考えると新しい泣き止む方法を思いつくと思います。

授乳をしなくても泣き止むことを知りたくなったらレッスンにお越しください。

次回は、授乳の基本についてです。授乳姿勢や赤ちゃんの飲みやすい姿勢について紹介いたします。

Pocket

泣いたらおっぱいは間違っている」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 泣いてる理由を考えよう | ニコベビー流まん丸育児

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください