赤ちゃんと風の関係

Pocket

こんには。

赤ちゃんが泣き止まなくて困ってしまう時の対処法として外の空気を吸わせてみてください。

外の空気はきもちいい

ニコベビーでも反り返りが激しすぎて泣き止まないケースがあります。

そんな時に取る対処法の一つが外に出ることです。

赤ちゃんはいろんなことを感じる能力があります。

赤ちゃんがギャン泣きするとママの感情はどうなりますか?

心配、慌て、緊張などの負の気持ちを持っていると空気が重くなります。

よどんだ空気の部屋は赤ちゃんにとって居心地が悪いようです。

そんな時は僕は外に出ます。

新鮮な空気を部屋に取り込むことと同時に赤ちゃんに風に触れさせます。

ドアを開けた瞬間に赤ちゃんは泣き止み外の空気を吸いながら寝てしまうのです。

空気の循環が終わっていない店に入るとまた泣き出します。

ドアを開けると泣き止み、外に出ると寝ます。

そんな赤ちゃんと風との関係を見せてあげることでママもパパも泣くことに対する恐怖が笑いに変わります。

楽しく感じませんか?

部屋の中と外で泣いたり、泣き止んだり簡単にコントロールされてしまうのですから。

赤ちゃんが泣きだすことへの恐怖心は薄れていきます。

簡単ですけど泣いた時の解決法を知ることで自信が持てるようになります。

適切な対応が出来るようになると抱っこが安定し、赤ちゃんもママやパパに安心して抱っこされることが出来るようになります。

こうして一つ一つ育児について解決し自信をつけていくことで楽しい育児に変わるのです。

ニコベビーのレッスンは一人一人に合った方法で結果を出していきます。

育児は自由です。

信じないかはあなた次第です。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください