楽しい育児とは

Pocket

こんにちは。

楽しく育児していますか?

今回は育児が大変で困っている方や楽しく育児なんてできません!ノイローゼ気味です。

なんて楽しく育児できていない方にも楽しく育児する方法をお伝えします。

育児って楽しくて簡単なんですよ。

育児は自由です。

信じるも信じないもあなた次第です。

もっと育児を楽しくする方法

目次

  1. 縛られない育児
  2. 事実は変わらない
  3. 気持ちの持ち方

1、縛られない育児

現代はインターネットの普及やいろんな考え方の育児本、赤ちゃんに良いとされるグッズであふれかえっています。

その中で自分に合うものを見つけて育児をしていくわけです。

確かに情報や書かれていることで悩んだときに救われることもあります。

しかし、それで解決しない時にどうしますか?

次の情報を探します。

次へ次へとどんどんと深みにはまり楽しい育児というよりも何かを求める育児に変わっていくのです。

「本に書いてあるから」「こうしないといけないから」「この本は嘘ばかり、効果がない」

などと情報を見つけて赤ちゃんに試すようになっていく人が多いと思います。

これでは情報のための育児であり、赤ちゃんのための育児ではなくなってしまいます。

赤ちゃんのことを見て触れて考えて育児することが楽しいのです。

情報の正解を求めるために育児すると楽しく育児が出来ません。

楽しく育児をする方法とは。

あなたと赤ちゃんとで育児法をつくることです。

例えば

「泣いている」

その時どうしますか?

「泣いている」理由を考えましょう。

授乳を終え体操もおむつも終えて寝る時間が近づいていたら

「眠くて泣いている」

ネントレ中なら寝ぐずっているだけならそのうち寝てしまう可能性が高いので様子を見てみることにするとか。

抱っこをベッドにしていいのなら抱っこして寝かせることも一つです。

「体が痛そう、辛そうにないている」

この場合はネントレとは関係ないので体をラクにしてあげるために抱っこしてあげることは大事です。

何を赤ちゃんが求めているのかをあなたが感じることにより育児は上達します。

全てを情報に頼ると情報に支配され楽しい育児ではなくなってしまうこともあります。

大事なのは、あなたが自分を信じることです。自分の意思で行動することで喜びをしり、時には失敗をしても次への糧になります。

失敗も成功なのです。

楽しい育児とはあなたが赤ちゃんと向き合い考えて感じて成長しあっていくことだと思います。

楽しい育児はいつからでも出来るのです。

そして、よりあなたの育児を成長するために情報や育児法があるのです。

その中でニコベビー流のまんまる育児を知りたくなったらレッスンで深く中身を知ってください。

次回は事実は変わらないです。

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください