反り返りのある赤ちゃん

Pocket

こんにちは。

反り返りながらギャン泣き

に悩む赤ちゃんが来店されました。

ブリッチしてギャン泣き、勢いでバタンとうつ伏せになりそうな勢いです。

チェックします。

両腕共に緊張で固まっています。

脇をぐっと締めて、方は上がっています。

表情は眉間にシワを寄せています。

唇の色、顔の色も悪いです。

首は両肩が上がっているので見えません。

そして、胸が鳩胸のように盛り上がり、背中は反り返っています。

上半身の姿勢の影響か下半身にかけても緊張しています。

生活に当てはめよう

赤ちゃんのこの姿勢は普段の生活の中で作られていきます。

この姿勢はどこで出来たのかを一緒に考えてもらいました。

結果

縦抱っこ紐の姿勢でした。

改善

体の緊張を緩めるために体操をします。

動いていない肩甲骨とコシを体操をしながら動かいてあげました。

リラックスしてくると笑顔になっていきました。

表情が緩み、顔色が良くなり、手から緊張が抜けていきました。

体の緊張がなくなると自然と手は胸の前に足はM字開脚、背中の形はCの字カーブになっていきました。

背中が丸くなると胸の盛り上がりがなくなり、両肩も下がり首が見えてきました。

縦抱っこしかできない赤ちゃんがまんまる横抱っこが出来るようになりました。

体がリラックスしたため柔らかく縦抱っこだと抱きにくく、赤ちゃんも嫌がるようになりました。

いつもの抱っこと比べていただきまんまる横抱っこのほうが気持ちよさそうと感じていただきました。

レッスン終了時間まで反り返りは一回も確認できませんでした。

正しく生活環境を整えることで赤ちゃんの生活は変わります。

ニコベビーは赤ちゃんにとって最良の場所になるようにしています。

なのでいつもギャン泣き、反り返るような赤ちゃんでも落ち着いていられる子が多いです。

何でも赤ちゃんが気持ちよさそうに思う事をしていただけると優しいですね。

赤ちゃんに何かしてあげたくなったら気持ちよさそうに自分が感じられることをしてあげてください。

自分ならどう感じるかが最良の選択です。

いつもと違う我が子が見れるかも?何かをしてあげたくなったらレッスンにいらしてください。

育児は自由です。

信じるか信じないかはあなた次第です。

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください