あっきースリングのこだわり

Pocket

こんにちは。

あっきースリングを作るきっかけは長女が何しろ寝てくれなかったからです。

一日中抱っこ、硬いベビー布団に寝かせたとたんにギャン泣き、一日中泣き止まない泣き声と育児を楽しむ余裕は一切ありませんでした。

育児に疲れ果ててしまいそうでした。

まずは何か楽になれるものはないかと探しました。

いろいろと試した結果スリングにたどり着いたのです。

100円均一でリングを買い、布も手芸屋さんで購入して手作りしました。

3時間以上かかっていた寝かせつけは30分になり大喜びしたことを覚えています。

「泣かないで寝てくれている」

それだけで幸せでした。

素手抱っこから解消され、スリングの中にいるときは寝続けてくれる長女は一日中スリングの中にいたと思います。

寝てくれないと悩んでいるママはたくさんいるはずとあっきースリングを伝えるために「あっきーショップ」をオープンしました。

スリング専門店として開店当時は100種類以上のスリングを販売していました。

販売する中で市販のものでは僕の納得のいくものが出来ないことに気づきました。

市販の布はほぼ海外製、赤ちゃんが使うものを誰が作っているのか分からないもので包み込みたくない。

リングももっと操作性にこだわり簡単に使えるものにしようと研究を始めました。

2年の年月をかけて完全オリジナルの布とリングを開発しました。

柔らかいのに強度が市販の布の2倍以上、するする動くのに滑りにくく絡まらないリング。

あっきースリングは完成に近づいていきました。

6年以上かけて改良を重ねて完成しました。

あっきースリングは国産です。

生産者の顔が見えるが一番いい!!

リング、布共に僕の頭に描いた想像を元にお願いしました。

そのため無理難題をお願いし職人さんを悩ませたり、怒らせたりしました。

けっこう大変でした。

布はしじら織りなのですが種類によって肌触りが違います。

リングの色は6種類用意しました。

2005年にオープンして以来一度もあっきースリングの値段を変えていないこともこだわりです。

あっきースリングは布を触ってから決めていただきたいと考えています。

ぜひともネットショップから購入の場合はサンプル購入することをおススメします。

一番はニコベビーに来店していただき実際にあっきースリングを触ってから選んでもらいたいと思います。

育児は自由です。

信じるか信じないかはあなた次第です。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください